The Digital Marketing Collaboration2

こんにちは、鈴木ミキです。
春一番が吹き去って、明日あたりから暖かくなるかな…?寒がりなので、春が待ち遠しい今日この頃です。

さて、今回1DAYパーソナルメイクレッスンにいらしてくださったお客様は、なんとロックミュージシャン!!

めちゃめちゃロックでクールになりたい方必見です!!

思い通りのメイクにならない…そんな時こそ顔分析!

事前のメール連絡では、「化粧映えがせず、メイクが上手くいきません!」といった内容で、ご自身の顔の特徴やうまくいかない点をかなり詳細に教えていただきました。

その内容から、お顔立ちに合ったメイクをあれこれ考えておりましたが、いらっしゃったお客様はクールな美人系!

ステージに立つときは、ステージ用のメイクされるとのことで、「今風の可愛いメイクは絶対にしたくない!」という強いポリシーをお持ちでした。

どうも自分の思った通りの顔にならないな~?と感じたら、まずはご自身のお顔を再確認してみることです。

例えば、顔型一つとっても与える印象が違ってきます。

顔型

自前のフリーハンド絵ですが、大体のお顔の特徴は伝わるかと思います。(このどれかに当てはめるだけではなく、もっと細かく見ますよ!)

お客様の顔型は、この中で言ったら角型に近かったので、シャープ・強さのあるお顔立ち。
さらに、眉も目も上昇気味でしたので、クールなメイクがお似合いになるタイプでした。

でも、ちょっと待ったー!
お顔のパーツを細かく見ていくと、輪郭や唇にも丸みがあり、女性らしく柔らかい面もありました。

この「女性らしく優しい部分」を「マニッシュで強い」印象になるようにメイクしていくと、よりクールなお顔立ちになります。

ファンデーションは塗り方で変わる

もうひとつ、お客様は実年齢より若く見られるのが悩みでした。特に「ファンデーションを塗ると急に若くなる感じ」がするとのことでした。

ファンデーションは、肌に均一に付けすぎるとのっぺりとして凹凸を感じない肌に見え、どこか幼い印象を与えてしまいます。

お使いのファンデーションを見せていただくと、リキッドファンデーションにパウダーファンデーションを使ってました。

これでは、厚くてのっぺりした印象になってしまいます!!

もともとトラブルのない美しい肌だったので、ブラシでお顔の中心にのみファンデーションを付けて自然な凹凸感を出すようにしました。

特にクール感を出すには、マットな質感ではなく断然艶肌ですから!

とにかく目元強調!後はあまり色を使わない

お客様が普段メイクに使われている色は、カラー診断の結果バッチリお似合いの色でした。

アイシャドウの塗り方、眉山の位置など、よりクール寄りにメイクしていき…おそらくサロン史上ベスト濃いメイクをさせていただきました。

目元のアップ写真です。(お客様から許可を頂き掲載しています。)

IMG_7173

ダークブラウンのアイシャドーの上に、黒いアイシャドーを塗り目元を強調。

IMG_7174

下瞼にもガッツリとアイシャドーを入れます。
さらに目頭切開アイラインを入れて、求心顔に近づけました。

目元をこれだけ濃くした場合、チークやリップも盛ってしまうとただの派手な人になってしまいます。
後は極力引き算メイクで、シェーディングと同じような色を使ったチーク、リップはカラーレスに仕上がるよう、ヌードベージュにとどめました。

ご本人は、「メイク映えしない」とおっしゃっていましたが、客観的に見ますとクールメイクが合っているので、多少濃くてもあまり違和感がない…と申しましょうか。

メイク映えがしないわけではありませんでした。

お客様ご感想

実は今回レクチャーしたメイクは、ぶっちゃけ「今時メイク」ではありませんでした。
いわゆる、「太眉・ナチュラル な「モテ顔メイク 」とは真逆です。

ですが、お客様の「こうなりたい」という強いイメージがあり、そのイメージをに沿った形でメイク致しました。後日メールでご報告いただきました。

お客様
先日は、メイク方法等、長い時間ご指導ありがとうございました。
後日自分でやってみてまだ慣れてはいないものの、特に濃い目のアイメイクで、顔のバランスが良くなったのを実感できました!

 

バンドではギターを担当されているということで、PVを見せていただきましたが…いや~~~、無茶苦茶カッコよかったです!!(あれだけ、ギター弾けたら楽しいだろうなぁ…。)

益々のご活躍をお祈りしています!

 

写真

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」

「パーソナルメイクアップ」

「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。

contact