Fitbitで楽しく自己管理♪スタイリッシュにダイエット

fitness2

ファッションを楽しめるようになったきっかけのひとつに「痩せて似合う服が多くなった」というのがあります。

確かにスラッとしたスレンダーボディは、何を着ても様になりますね。
その反対に、ちょっとサイズアップしたかな?というときは「何を着てもあか抜けない!」という心境に陥ります。

かくいう私が今まさにその状態…。
これはイカンと思い、ハイテク機器を使ったダイエット大作戦を開始しました。(形から入るタイプ)

今日は、いつも三日坊主で終わりがちな私が珍しくハマっているハイテクダイエット機器をご紹介します。

リストバンド型活動量計、その名もFitbit!

家電量販店の血圧計や健康器具の並びに「活動量計」というジャンルができているのをご存知でしょうか?

「活動量計」とは、その日の運動量や消費カロリー、また睡眠時間などを自動的に記録し、管理できる機器のことです。

最近は、身に着けて生活することでその日の活動量が管理できちゃう「ウェアラブル型活動量計」が人気です。

1日の歩数、移動距離、消費カロリー、活動時間、睡眠時間や眠りの深さなど、これ一つで全部管理できちゃうなんて、凄い便利ですよね!!

そんなウェアラブル型活動量計は、すでに各社から発売されておりますが、私が今使っているのはこちら!

Fitbit  ChargeHR

※画像をクリックするとamazonのページに飛びます。

Fitbitもいろいろな種類があり、クリップのように服に挟んで付ける簡易的なものや、アップルウォッチのようにディスプレイがしっかりしているもの等いろいろあります。

私は心拍計付のリストウォッチタイプにしました。

使ってみて良かった機能

FitbitHRには、ざっとこんな機能があります。

▶PurePulse™ 心拍計
継続的、自動的に、リストベースの心拍数と単純化された心拍数ゾーンを把握

▶長寿命バッテリー
長寿命のバッテリーは他社製品を上回る最長 5 日間持続します

▶エクササイズ + 毎日のアクティビティ
エクササイズ、心拍数、距離、消費カロリー、登った階数、アクティブな時間、歩数を記録

▶自動睡眠監視 + アラーム
睡眠を自動的にモニタリングし、目覚まし(バイブ機能)を設定できます

▶着信通知 + 時計
着信通知、毎日のデータ、時間をOLEDディスプレイに表示

▶ワイヤレス同期
主要スマートフォンやコンピューターでワイヤレスかつ自動的にデータを同期

エクササイズ管理
アプリでランニングデータをリアルタイムに取得し、ルート、スプリット、ワークアウトの概要を確認

この中で、これは良かった!と思う機能ベスト3は、こちらです!

1位 着信通知 + 時計

2位 自動睡眠監視 + アラーム

3位 エクササイズ + 毎日のアクティビティ

1位、2位ともにエクササイズ関係ない!!って話ですが、単なる活動量計に留まらない便利さというのもFitbitの良いところだと思うのです。

時計の機能は当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、着信通知はかなり便利。
女性の場合、携帯電話をバックの中にしまうことが多いため、マナーモードにしていると着信に気づかないことが多かったりするのです。

腕でブルブルしてくれるので、否が応にも気づきます。(笑)

2位のアラーム機能も、朝ブルブルして起こしてくれるので大変便利。
私はスマホのアラームを目覚ましにしているのですが、音と直接的な振動のダブル効果で「何事かっ!?」と毎朝、飛び起きます。

3位の(というか肝心の)エクササイズ + 毎日のアクティビティについては、忠実に記録してくれるので言うことなしです!心拍数も高い精度で記録されていました。

運動を促すだけでなく食欲を抑制効果も

大抵のウェアラブル型活動量計は、PCやスマートフォンの専用アプリと連動しています。
連動させてどうするか?活動量計の「データの見える化」ができるのです!

こちらは、Fitbitのスマホアプリの管理画面です。
アプリを起動すると、Fitbitとスマホが自動的に同期を取り、今現在の状態を表示してくれます。

image image

恥ずかしいので体重の部分は隠しておりますが、目標設定することで「あと○○Kg」と表示されます。

毎日体重と体脂肪を図って記入することで、目標に近づいているかどうか確認できます。
またダイエットの基本は『消費カロリー>摂取カロリー』です。

image image

左図のカロリー消費が右図の摂取カロリーを上回らなければ良いワケです。

この「摂取カロリーのところは、検索機能が付いていて正確なカロリーを簡単に記録できるようになっています。これをやるようになってから、考えて食事をとるようになりました。

そして気づいたのが、「私大食いだわ…!!」ということでした。^^;

一日の活動量を自動敵に計算して、その日の消費カロリーを算出してくれるのも凄いです。

ちなみに、どうしてもお腹が空いちゃうときはこちらの簡単お粥がオススメ!!
こんな簡単にお粥ができるなんて…と目から鱗です。

スープジャーのお弁当ランチでダイエットするなら「お粥」が最強!

まとめ

Fitbitには、他にもお遊び的な要素が盛りだくさん。

ひとつだけ難点を上げるとしたら、気になるページに飛ぶと英語表示されるところでしょうか?

▶Fitbitの公式ページ

ファッションでも、メイクでも、ダイエットでも!!
なんでもそうですが、やはり肝心なのは「今の自分を知ること」

もしダイエットに興味ありましたら、一緒にFitbitでダイエット頑張りましょう~♪

あなたの「なりたいイメージ」叶えます!

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」
「パーソナルメイクアップ」
「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。