こんにちは、鈴木ミキです。
皆さんは自分にはどんな「強み」があるか知ってますか?

自分の強みがわかると、それが自信となって、内面だけでなく外面にも良い影響を与えてくれそうな気がしませんか?

今日はあなたがすでに持っている「強み」を知り、それらを活かして内側から自信を付ける方法についてお届けします!

hanabi
Photo by Morgan Sessions

自分では自分の強みがわかりにくい

自分の強みって、なかなか自分自身では気づきにくいものなんです。

自分が無意識に選択している行動を細かく分析することで、だんだんと強みがわかってくると言われていますが、それは途方もなく時間がかかる上に、下手をしたら気づかないまま終わっちゃう可能性も…。

そこで、強みを知るためにとても有名なツールが開発されました!

そのツールとは、ズバリ!「ストレングスファインダー」といいます。
”ギャラップ”というアメリカのコンサルティング会社が開発したツールです。

私も、つい最近本を買って知りました。(笑)
結構前から、テレビでも紹介されていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ストレングスファインダーとは?

このツールがどんなものなのかご存知ない方のために、簡単に説明いたしますと、

ストレングスファインダーは、全177問の選択方式のテストのことを指し、次々と出される2つの選択肢から一つを選ぶことで、回答を識別。(選択に許される時間は20秒)
最も優位を占めるあなたの行動パターンを割り出し、34に分割された、真の強みに育ちうる最も有力な潜在能力を測定するツール。

というもの。

テストは、ネットにさえ繋がっていれば、PCからでもスマホからでも実施可能です。
結果もすぐにわかります。

私はこちらの本を購入し、本に付属しているアクセスコードを入力して、ストレングスファインダーをやってみました。


『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす』  マーカス バッキンガム、 ドナルド・O. クリフトン  ¥1,728

アマゾンなどで、購入する際に注意していただきたいのは、必ず新品を購入してください!!ということ。
中古だと¥30とかで売ってるんですが、肝心なアクセスコードが使用済みで使えないことが殆どです。

自分の強み”5つの資質”をネットで手軽に診断

あ!ひとつだけ言っておきますと、このストレングスファインダーは有料です!
本のアクセスコードを使う場合は、本の代金¥1,728がかかりますし、オンラインで診断のみ行うとしても、$15かかります。

本はいらないから、手っ取り早く自分の資質をいち早く知りたい!という方には、トレングスファインダーが受けられるオンラインのサービスがあり、これですと5つの資質のみでなく、34の資質のバランスなども診断することができます。(ただし、その分高い診断料がかかります。)

今回本を買ってみて思ったんですが、別に本読まなくてもいいかも…です。
本を買わなくても「資質」についての詳しい説明は診断結果に掲載されます。

あと、本は洋書なのでどうしても読みにくいってのがありますね。
結果のみサクッと知りたいのでしたら、こちらのページのオンライン診断で診断のみ行うのもアリだと思います。
⇒ Gallupストレングスファインダーオンライン診断

資質の結果からできることを文章化する

さて、テストの結果ですが、34個の資質のうちから、自分のTOP5の資質が答えとなって表示されます。

ちなみに、私の結果はこうでした!
”資質名”だけですと意味が分からないと思うので、簡単な説明を合わせて書いてみました。

1)最上志向
  相手の長所を見つけ、そこを最上級に高める資質
2)個別化
  ひとりひとりの個性を尊重し、その人に合った適切な対応ができる資質
3)適応化
  その時々の状況に合わせて、臨機応変に対応できる資質
4)着想
  一見何の関係もなさそうにみえる事柄を、結び付けて考え、新しい発想を生み出す資質
5)共感性
  相手の感情を察し、相手が必要としていることが本能的にわかる資質。

こうしてみると、「私、結構イイ感じの資質もってるじゃん!」と小躍りしたのですが、34のどの資質も素晴らしいことしか書いてません。

あとはこの資質をどう自分の自信につなげていけるか?が重要になります。

ここは、自分の都合のよい解釈で十分だと思います!
ご自身が今従事している仕事、およびライフスタイルがこれらの資質とどう関係しているか考えてみるのです。

私の場合、自分の仕事と資質がどう絡んでくるかということに注目して、このように盛ってみました

1)最上志向
⇒お客様の良いところ、チャームポイント、ほめるべきところを瞬時に判断し、
より魅力を引き出すメイクアップをおこなうことができる。
2)個別化
⇒お客様が持っている魅力を活かし、なりたいイメージと照らし合わせて、魅力を引き出すためのアドバイスをことができる。
3)適応化
⇒お客様の要望に臨機応変に対応し、常にベストな状態を作ることができる。
4)着想
⇒お客様の好きな色、似合う色、なりたいイメージ、などを結びつけて、ベストな提案をすることができる。
5)共感性
⇒お客様の悩みを共感しながら理解し、コンサルタントに活かすことができる。

もうここまで書いてしまうと、これらの資質が保証されているわけなので、「自分はできるんだ!」という気持ちになってきます。

もし、ストレングスファインダーをやってみたら、必ず自分の資質を実際にできそうなことに置き換えて文字化してみてください!

文章として書きだすことで、ただの要素が「自分だけができること」に変化します。

これが、あなたの行動に自信を持たせ、強みになるのです!

できることがハッキリすると自信が行動に現れる

自分の強みがわかると、行動に自信がでてきます。

たとえば私の場合なら、「他ではない、自分だけしか提供できないサービスがあるんだ!」と思うことで、堂々と接客することができるようになるわけです。

そうなると、他人と能力や人気を比較して落ち込んだり、まだまだ!とばかりにインプットを繰り返す(いわゆるセミナージプシー)ということがなくなります。

内面に生まれた自信は、自然と外面にも影響を及ぼします。
顔つきに自信が満ち溢れ、自分らしい恰好を堂々と着こなすこともできるのです!
私がそうだったので、まちがいありません!(笑)

今回のまとめ

hanabi2
Photo by Sascha Oberholzer

自分の強みをみつけ、自信につなげるには、

  • ストレングスファインダーを使って自分の”資質”を見つける
  • 自分の”資質”を仕事やライフスタイルのなかで”できること”と結びつけて考える
  • ”できること”を自分なりに文書化し、そのとおりに行動する

いかがでしたでしょうか?
自分の強みを知って自信につなげ、見た目も素敵になっちゃう方法を私なりにまとめてみました。

あなたの自分軸を作るのにお役に立てればうれしいです。Enjoiy♡

 

写真

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」

「パーソナルメイクアップ」

「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。

contact