梅雨らしいお天気ですね。
週末にかけて、2日連続で横浜中華街でお仕事でした。
中華街といえば、横浜の有名な観光地。中華料理が最も有名ですが、そのほかの楽しみ方についてちょっとご紹介したいと思います!

201506261

連チャン中華街1日目は、飲茶をしながらカラースクールの同期と打ち合わせ。
私の同期は、以前一緒にカラーセミナーを開催した聖子先生と、もう一人サロン開業に向けて武者修行中のKさんの2人。
私を含めた3人で、この秋にまたカラーセミナーを予定しております。
3人とも活動区域がバラバラなので、間を取って横浜ということになりましたが、せっかくなので中華街まで足を延ばしてみました。

カラーセミナー内容は、毎回悩みます。
あまり、専門的すぎる内容もツマラナイですし、かといって「知って終わり」では意味がないですし…。
前回のセミナーのアンケート内容なども踏まえて試行錯誤です。
詳細が決まり次第、またこちらでご案内させていただきたいと思います!

打ち合わせ終了後は、Kさんと中華街をぶらっと。
中華街といえば占いが有名で、そこらじゅうに占い処があります。
こちらの關帝廟でもちょっと変わったおみくじがあるんです。
今回、Kさんに教えてもらい初めてチャレンジしましたが…。
なんとこのおみくじ、神様の許可をいただかないと、占えないのです!!

image
三国志で有名な武将關羽様を祭った關帝廟

どうやって神様から許可をいただくかと言うと、柿の種のような形の2つのサイ(神筈というらしいです)を振って、それが表と裏の組み合わせになったらOKというもの。
1人の神様に対して、1日にお願いできるチャンスは3回だけ!!(神様は全部で4人いらっしゃいます。)
詳しいやり方は、係の方が丁寧に教えてくださいます。

私はこの日、1人目の神様からは「NO」と言われ、2人目の神様からOKを貰いました。
一緒に引いたKさんも同様で、驚いたことにお互い引いたおみくじの番号が一緒でした。
結果は「中吉」…ま、可もなく、不可もなくというところに落ち着きました。

調べみたら、あんなに苦労して引いたおみくじが、關帝廟のホームページでいとも簡単にチャレンジできるではないですか!(あんなに苦労したのに…)
こちらに詳しい参拝方法等も載っています。→おみくじのページ

ここを皮切りに、私とKさんは占い付いてしまい、別の占い処へ誘われるがまま…。
占い館 愛梨でプチ手相と、本格的なタロット占いを体験してきました。

image
私にはサッパリカードの意味がわからない…。ラッセンの絵のようなタロットカードです。

私は旭先生という、ベテランの先生に仕事運を見てもらいました。
それまでの生い立ち、節目節目のテーマ、これからどうしていったらよいのか?ということを優しく教えてくれます。

先生曰く、「今の仕事のような人に寄り添う仕事がピッタリ」だそうです。
手相では、「本当に~!?」というくらい良いことを言ってもらい有頂天になり、「美的感覚にも優れている」という超嬉しいお言葉をいただきました。
旭先生には、「もっと堂々と自分を出していいのよ」と、背中を押していただきました。

なんだかまとまりのない内容でしたが、たまに行くと楽しい中華街♪
点心に飽きたら、軽い気持ちで人生占いなんていかがでしょう?

 

 

写真

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」

「パーソナルメイクアップ」

「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。

contact