着物をふだん着のように楽しく着る秘訣 ~元町キモノ探訪①~

kimono

先日、といっても実はもう半月ほど前のことなんですが、お買い物同行サービス(ファッション・コンセルジュサービス)のロケハンをすべく、横浜元町まで下見に行って参りました。

元町って、どちらかというと観光地のイメージがあるかもしれませんが、和も洋も揃ったファッションの街でもあるんです。

元町にある和装屋「うれし屋」さん

今回の目的は、「元町にあるいくつか店舗を回り、ショッピングアテンドサービスの際にご紹介したいお店を探す」でした。

一人じゃ心細いので、横浜に住んでウン十年のHさんを伴い、いざ元町へ!
一日では、和も洋もすべて回ることは難しいということで、この日は和装中心に回ることにしました。

実はわたくし(プロフィールにはちゃっかり書いてるけど)、ハクビ着物学院で学んでいたことがあり、1級を持っているんです。

komono2
こんな写真が出てきました。「お茶室ごっこ」、懐かしいなぁ。

でも着付けができるわけじゃなく、着る専。子どもが生まれる前は無意味に着物を着て歩いていたくらい和装が好きなんです。

着物というと、堅苦しい、高い、着るのタイヘン!、動きにくい!…etc。なにかと敷居が高い雰囲気なのですが、私の場合は「遊び着」中心だったので、割と自由に着ていました。

なので、行くとしたら格式のある呉服屋さんじゃなく、古着も置いてある和装屋さん!
元町のメイン通りだけでも、数件の和装屋さんがあるんですが、まずは元町プラザ2階にあるうれし屋さんへ行ってきました。

買い物客ではないので、恐る恐るお伺いしてみたのですが、同伴のHさんが以前利用されていたことを店員さんが覚えていてくださり、いっぱいお話を聞いていただけました!

高級品からアンティーク、リサイクル品まで

うれし屋さんでは、それこそ目玉が飛び出るくらいの芸術品のような作家物から、5,000円で購入可能の振袖の古着まで、幅広く置いてあります。

「今はまだ高い着物は無理~、でも今後の為にいい着物も見てみたい…。」という方には、ここお勧め!と太鼓判を押させていただきます。

良いものからリサイクル品まで、じっくり見て目を養いましょう。

気さくな店長さんと、ベテランの店員さん(着物イベントの為に海外で着物ショーもされる方です)の、「どーぞどーぞ!自由に見学なさって~。」というお言葉に甘えて、美しい着物を激写してまいりました。

※写真の上にマウスオンするとキャプションが表示されます。

「ふだん着物」を手に入れよう!

「うれし屋」さんでは、まだ十分に着れる綺麗なリサイクルの着物が、1500円から販売されていました。

この価格でしたら、挑戦してみようかな!?って気になりませんか?
「ちょっと着物を楽しみたい♪」って思っている方は、比較的安価なリサイクル品の中で「かわいいな」って思ったものを、まず手に入れてみてください。

着方なんて本を一冊買えば十分ですし、ネットにもいっぱい載ってます。なんならサロンに遊びに来てくだされば私がお手伝い致します(^o^)/

和装の面白さは、その組み合わせ。
半襟と着物の組み合わせ、着物と帯の組み合わせ!「柄×無地」「柄×柄」の組み合わせが無限にあるんです。

普段着物の着こなし方ってどんなのがあるの?という方に、と~ってもいい着こなし例が、こちらのリンク先にあるので是非ご覧になってみてください。

日テレドラマ「おせん」HP 『 おせん流着道楽 』 へのリンク

蒼井優さん演じる料亭の女将「おせん」の、ふだん着物の可愛らしさがたまりません!!
これくらいナチュラルに着物を着こなせたら人生楽しいでしょうね~。

まとめ

今回は、ご挨拶がてらお伺いしたのですが、店内の着物を拝見して思わずテンションが上がってしまい、着物を着る楽しさや、「実は気軽に着れるんだよ」ってことを綴ってみました。

ご協力いただいた「うれし屋」さんのスタッフさん、突然の訪問にも関わらず本当にありがとうございました。

image
ちゃっかり一緒に写真撮ってみたりして。

ファッション・コンシェルジュサービスでは、本格的に服を選びたい!という方以外にも、「和装ってやってみたいけど一人でお店に行くのが不安」というかたや、「ふだん着物を探したい!」というような、マニアックな内容にも対応しております!

カウンセリングだけのお申し込みもOKですので、どうぞ気軽にご用命くださいませ!

 

あなたの「なりたいイメージ」叶えます!

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」
「パーソナルメイクアップ」
「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。