ファージレを使った温かコーデ

今日は珍しく家族でクラッシック&ジャズのコンサートにお出かけでした♪
普段着は割とラフなパンツスタイルばかりなのですが、「音楽会」ともなるとほんのちょっと気取ってみたくなります。

普段着にジレをプラスしてみる

そんなときに便利なコーディネートアイテムが、「ファー ジレ」
暖かいし、コートからチラ見せすれば、毛皮ほど大袈裟にならずにリッチな感じもプラスできます。

image

こちらは、何年か前にBanana Republicで購入したものです。
かなりフサフサしてますが、フェイクファーです。お値段もかなりお手頃だったのを覚えています。
ベルトになるリボンが付いていたのですが、ベルトを通す部分の糸がいつの間にか取れていて、気がついたらリボンを紛失していました。(泣)
リボンは別のもので代用すればよいですし、ウェストマークなしでさらっと羽織るのが今年風だと思ったので、このまま使っています。

コートとの相性も◎

このようなファージレは、コートの下に着ていても、袖がかさばらずにすっきり着られるので重宝します。
これくらいの長さの丈ですと、当然下はミニマムにするのがセオリーです。
そうなると、非常に足元が寒くなってしまうのですが、ここはユニクロのヒートテックタイツロングブーツで寒さをガードします!

image

久しぶりの生演奏は、迫力があり心にドーンと響いてくるものがありますね。
常に感性は磨いておきたいものです。

あなたの「なりたいイメージ」叶えます!

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」
「パーソナルメイクアップ」
「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。