今日は、風が吹いて程良い気温の横浜です!
気がつけばもう6月ですね。
そろそろ気温も温かくなってきたことですし、梅雨に入る前に衣替えをする方も多いのではないでしょうか?私も、仕事がひと段落したので衣替えをすることにしました。
私の中では衣替え=断捨離のときです。

今が断捨離チャンス!でもちょっと待って!

過ぎ去った季節の物をしまう際が、もっとも断捨離に適した時期ではないでしょうか?
ところで、断捨離というと「ときめく、ときめかない」等の一定の判断基準で、残すか捨てるかを選ぶというのが主流になっていますよね。
でも、ちょっと待ったー!
既に「ときめかない」と思った服も、コーディネート次第でもう一度ときめいちゃったりするんです。
ますます、捨て辛くなりそう・・・と思われますが、でもこれはコーディネート力を鍛えるチャンスでもあります!!

私の場合は、こちらのスカート。
もう10年近く前に購入したSOUL WORKのものです。

20150602_1

今考えると、「なんでこんな花柄買っちゃったかなぁ~?」と思うのですが、当時は和柄にハマっていてSOUL WORKというブランド自体がとても好きだったんです。
今はもうなくなってしまったようですが、なんとなく捨てるのが惜しい…そんな一着でした。(だからこそずーっと着ないままとっておいてるんですよね)
そんな思い入れがあったので、ゴミ袋に捨てる前に、もう一度コーディネートを考えることにしました。

「色」や「小物」で工夫してみる

「もう無理だな」と思った服の、コーディネートを考えるときは、色に注目してみることにしています。
もともと、このような柔らかい素材のスカート自体があまり似合わないストレートな骨格の私。
このスカートに合うようにと、形から入ると失敗することが多いです。
柄に注目すると、オレンジ色の菊の花が目立ちますよね。
こんなときは、同系色のトップスを合わせて一体感をだすようにすると、コーディネートがすんなりいくことが多いです。

ちょうど、去年買ったオレンジのトップスが合いそうです!
DSC01759

こちらのトップスは、白いパンツにインして着たり、ボーダーのタイトスカートに合わせたりと、かなり着まわし力の高い一着です。こちらは購入時に、何パターンかコーディネートを考えてから買いました。
でも、丈が少し長すぎです。
先程のスカートにインすると、スカートの生地が薄いためウェスト周りがえらいことになってしまいました。
そんなときは、ベルトで調整です。
なんとなく上下のバランスが悪い…と思ったらベルトでセパレートするのも良いと思います。

完成!

DSC01747

謎の和柄が、ちょっとリゾートっぽいテイストになりました。
捨てようと思っていたのですが、私の中で再び”ときめきアイテム”になりました!
もう少し、この服を楽しめそうです。

最近はファストファッションブームで、あまり考えずに購入し、飽きたら捨てる…そんな風潮が見られます。
ファストファッション工場の劣悪な実状についても、メディアなどで取りざたされています。
一着の服を作るために、デザインを考える人、生地を作る人、工場で縫製する人…沢山の手がかかっています。
そんなことも踏まえて、ファッションを愛してゆこうと思います。

 

写真

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」

「パーソナルメイクアップ」

「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。

contact