この春のワードローブにプラスすべきやんわり春色カラー

いよいよ3月に突入し、そろそろ春の兆しが…まったく見えない!!というくらい寒い横浜です。
ところで、本日はお雛祭りですね。お雛祭りというと、なんとなくピンク色を連想します。
数あるピンクの中でも、「紅梅色」と呼ばれる梅の花のような柔らかい赤がピッタリではないでしょうか。

koubai

さて今日は、この春のワードローブにプラスすべき、今年の春夏流行カラーについてのエントリーです。
春夏だなんて、まだまだ遠い…寒さのせいでそんな気がしますが、色だけは先取りで行きましょう♪

アメリカの色見本企業のPANTONEから発表されている、「PANTONE FASHION COLOR REPORT SPRING 2015」を見てみますと、今年の春夏カラートレンドはこのような柔らかな色調のようです。

2015spring

温かみのある色、涼しげな色、どちらも柔らかい色味です。
市場を見てみますと、もう少しハッキリした色味が多い気がしましたが、これくらいの柔らかな色合いのほうが、主張しすぎることもなく合わせやすいかもしれません。

このような色味が得意とされるパーソナルカラーシーズンは、淡い色味が得意のEarlySpring、グレイッシュな渋い色味が得意のRainySeasonです。(それぞれのシーズンタイプの傾向はこちらをご覧ください
もしもこのシーズンにあてはまるのであれば…今年の春夏は鬼に金棒ですね!

あなたの「なりたいイメージ」叶えます!

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」
「パーソナルメイクアップ」
「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。