キャリアライフを楽しむアラフォー世代のファッション誌『Dress』にて、思わず目を留めてしまった記事。
「身体の”基本のき”を変えたら、生き方まで変わった」と題して、ファッション誌には珍しく「姿勢の美しさ」についてクローズアップされていました。

姿勢の美しい人がしているコトとは?!

Dress_shisei
※一部を拝借

姿勢の美しい人がしているコトとして、キックボクシング、加圧トレーニング、ウォーキング、整体etc…様々な「背筋を伸ばす方法」について掲載されていました。
私自身、システムエンジニア時代は酷い肩凝りに悩まされていました。が当時通っていたスポーツジムで背筋を鍛え始めてから、猫背が治り、同時に肩こりも嘘のように治ってしまった!という経験があります。

これら掲載されているお教室は、どれもこれもとても魅力的ですが、
でも…ちょっと「敷居が高いな」と思ってしまったのは、私だけではないはず。
なかなかこの手のジムに定期的に通えないから、苦労するんですよね~。

関節のねじれをほぐす、腹式呼吸、腹筋を使ったウォーキングでしたら、「骨盤力ストレッチ」も同じです。まずは、ご自宅でできる範囲で試してみてはいかがでしょうか。その上で、上記のようなスペシャルケアに行くと、より早く美しい姿勢を取り戻すことができるでしょう。

姿勢がいいとおしゃれがアカ抜ける

ところで、姿勢がいいとなぜ「おしゃれがアカ抜ける」のでしょうか?
上の画像の真ん中に、モデルさんが猫背になっている写真が掲載されています。
スタイル抜群のモデルさんですら、首が前にでて、背中を丸め、お尻を突き出した状態だと、スタイルが悪く見えませんか?(この写真はわざとやっているのですが、実際にこの状態で歩いている方は沢山いらっしゃいます!)

猫背を治すことで、お尻の位置が上がります。
また、背筋を伸ばすことで下腹のポッコリが伸びて、おへその下から脚が伸びているように見えるため、脚長効果もあります。
服はスタイルがいい人が着るとカッコよく見えるもの。
一流ブランドの服は、着たときに最も美しく見えるよう計算してカッティングされています。
ただし、それは正しい姿勢で着用したときの話なのです。

同じ服を着ても、下図の猫背の姿勢の人が着ると、とたんに老けこんで見えてしまいます。
「目に見えない微量な差」と思われがちですが、このようにシルエットにすると全然違うのが分かりますよね。
IMG_2691
正しい姿勢は、カラダの燃焼効率もアップするので「ヤセ安い体質作り」にも一役買っています。
美しい姿勢を取り戻すのに、年齢は関係ありません!
そのメソッドをちょいちょいブログでもアップしていきますので、まずはこちらでお試しください。

 

写真

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」

「パーソナルメイクアップ」

「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。

contact