自然な魅力を引き出す自分の素材と似合う色の使い方

チューリップ

そろそろ桜が咲き始めていますが、温かくなったり寒くなったりと不安定な天候が続いていますね!
そのせいなのか?私の肌模様も荒れています。(泣)

今日は綺麗な肌がとっても羨ましい、Y様のビフォーアフターのご紹介です。

ブルーベースとイエローベースどっち!?

クィックカラーコースにいらっしゃったY様は、「普段のメイクは適当です!」とおっしゃってた割にメイクも服装もきちんとされた印象でした。

なりたいイメージは、「健康的で、若々しい大人の女性」
あまり作り込んだ感が出ていたり、単なる若作りになるのは嫌で、あくまでナチュラルに!手をかけずに自分らしいスタイルが見つけられたら、ということでした。

Y様はお肌のキメが細かく、色白の肌。髪色もダークです。
さて、突然ですがここで問題です。

Y様はブルーベースでしょうか?イエローベースでしょうか?

chk-oraブルーベースイエローベースについてはこちら

【Before】
before13

ブルーベースだと、思われた方多いんではないでしょうか?

実は、私も診断結果を出すまで結構悩みました。(^▽^;)
…悩みましたが、オータム(秋)と診断させていただきました。

ちなみに、オータムはイエローべースの色味です。
リラックス感のあるカジュアルスタイルがお似合いのタイプです。

自己診断だと難しいタイプ

Y様はイエローベースとブルーベースの二つの要素を同じくらい持っていて、よくある「似合う色の自己診断」だと、おそらくブルーベースになっていたかと思われます。

サロンで行う診断は、実際に診断用の布をお顔周りにあてて行うため、当たり前ですが自己診断よりも精度が高いです。

ですが、時にカラーリストによって診断結果が異なることがあります。
特にイエローベース・ブルーベースの二つの要素を同じくらい持っていると、その傾向が強いと言えます。

inConceptでは、ドレープをあてての顔映りのみの診断だけでなく、なりたいイメージや細かい要素も加味して行っています。

さらに、診断後のメイクアップもご要望とお顔立ちに合ったメイクを致しますので、自分で言っちゃいますが、一石二鳥ですよ!!

ブルーベースかイエローベースかはっきりしないなぁ…という場合は、一度クイックカラーコースにいらしてみてください。

手をかけない引き算メイクと似合う色で印象アップ

では、Y様のアフター写真です。

【After】
after13

お肌がきめ細かく美しい…ということは、そこに手をかけなくても良いということです!

肌本来の美しさ、素肌っぽさを出したかったので、ベースメイクは筆を使って薄めに。つい、厚く塗りがちなカバーしたい箇所は、トラブルを打ち消す色のコントロールカラーを使って相殺します。

こうすることで、しっかりとカバーをしつつ素肌の感じを活かした仕上がりになります。

特にオータムタイプは、作り込んだ美しさよりも、ナチュラルなほうが魅力的です。

今回は、ナチュラルメイクがご希望でしたので、アイカラーも特に目立った色みを使わず、ベーシックなベージュからーをあっさり入れました。

さらに、少し濁りのある優しいオータムカラーは、お肌に柔らかく光を集めてくれます。
たとえ普段着でも、このように似合う色はその人をさりげなくクラスアップしてくれる効果があるのです。

bf13

並べてみるとBefore写真は下から見上げた感じで撮ってしまったので、大分映りが違うように見えてしまいましたが…。

Y様の似合う色と、引き算メイク効果がお写真を通して伝わったのではないでしょうか?

お写真のご提供を快くOKしていただき、ありがとうございました。
最後に、Y様からのご感想を掲載して締めます!

Y様

リラックスできて大変楽しく過ごせました。
今までの思い込みが実は違うことも分かりました。

あなたの「なりたいイメージ」叶えます!

アットホームなカラー&メイクサロンで
お茶を飲みながら、ゆったりと
コンサルティングを受けてみませんか?

「パーソナルカラー診断」
「パーソナルメイクアップ」
「ファッションコンサルティング」

オリジナルメニューへの
お申し込みをお待ちしております。